本文へスキップ

こなモン大王は、我孫子のホワイトビルのお店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0725-21-7290

〒595-0023 大阪府泉大津市我孫子1−2−47 ホワイトビル1F

こだわりobsession

お好み焼きにこだわる

お好み焼きは関西人にとっては、身近で親しみやすく、そして家庭の味です。

お店で提供するお好み焼きにとって、最強の敵は「おかあさん」なのです。
同じものを提供していたのでは、とてもじゃないけど勝てません。
強敵です。

そこで当店は「究極に柔らかく、味わい深く、それでいて食感がある」というまったく別の方向の新食感お好み焼きを考えました。
キャベツは千切りとみじん切りの2種類を使い、柔らかさと食感を両立。
小麦粉を減らし、卵を通常の倍の分量にして、さらにふわふわ感を追求。
天カスは味はもちろん、食感にもこだわって選定しました。
使う出汁は、かつおとこんぶ、鶏ガラなどなど。

そして出来上がったのが当店自慢のお好み焼きです。

ぜひご賞味ください。


焼きそばにこだわる

焼きそばといえば、麺。
麺一つで味がガラリと変わります。

いつもお願いしている製麺所特製の麺は、通常のゆで麺ではなく、蒸し麺をチョイスしています。
ゆで麺よりも味のからみが良く、もっちりとした食感は当店特製のソースとも相性が良く、とてもご好評をいただいております。

使うキャベツはその時々で産地は異なりますが、柔らかさに併せてカットする大きさを変えて食感に統一性を持たせるように心がけています。

もちろん、使う量は大量に。

一部具材の多い焼きそば以外は、かなり”わっさり”とキャベツを入れています。

味はソース、しょうゆ、塩、ピリ辛の4種類をご用意しております。



もんじゃ焼きにこだわる

もんじゃ焼きといえば、東京は浅草の名物で、主に関東地方で好まれあまり関西地方ではみかけない食べ物ジャンルです。

ウスターソースを主たる味付けにしているので、どうしてもおやつ感覚になってしまい、大阪の人間とは相性が悪いのかもしれません。

そこでこなモン大王では、味付けをガラリと変化させ、カツオ出汁が強力に効いたオリジナルな一品に仕上げました。
食べていただくと、口の中にふんわりと広がるお出汁の味が、具材の香りとあわさって、とっても美味しいハーモニーをかなでます。

調理はもちろん当店スタッフが一生懸命作らせていただきます。

他では味わうことの出来ないこなモン大王オリジナルの「関西もんじゃ」をぜひとも一度ご賞味ください。
やみつきになること請け合いです。


たこ焼きにこだわる

ある意味で大阪を代表する食べ物かもしれない、それがたこ焼きです。

生地はソース無しでもお食べいただけるほどに、しっかり出汁で味を付けています。
たこ焼き器は強力なバーナーに改造し、一気に焼き上げるのと同時にいわゆる「外カリ中トロ」な食感が出るようにしています。

使うタコは明石や泉州ではなく、モーリタニアもしくはモロッコ産のマダコです。

泉州の泉だこは味は良いのですが、荒波にもまれるせいかどうしても固くなりがちで、2度火を入れるたこ焼きではさらに固くなってしまいます。

その点、モーリタニア産のタコは味も良く、しかも火入れを重ねても柔らかく食べやすいので、当店ではこのタコをずっと使っています。

バリエーションも多くご用意しています。

チーズを入れたチーズたこ焼きから、ネタをタコから柔らかく煮込んだ牛すじに変更した「すじボウル」。
グラタンっぽい具材に変更した「グラタンボウル」などなど。

また、たこ焼きの生地をベースにして改良を加えた「明石焼き」もラインナップ。

当店自慢の一品です。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

こなモン大王

〒595-0023
大阪府泉大津市我孫子1−2−47 ホワイトビル1F
TEL.0725-21-7290